( ' ◇ ' )

音楽ソフトMuse講座 ~テキストエディタでDTM~

試運転ちゅうー (ノシ・ω・)ノシ ドンドコドンドコ

カテゴリ: 音楽ソフトMuseとは?

コメント数 ( 0 )  
Museでのデータ作成のために、まずはテキストを書けるお好きなテキストエディタ(Windowsメモ帳でも可)をご用意ください。 ある程度データが書き上がりましたら、 .txt か .mus の拡張子にて好きな名前でファイルを保存してください。 そのファイルを Muse本体で開き、鍵盤
 …続きを読む

コメント数 ( 0 )  
1行だけのコメント ; Museデータ内にコメントを記述します。 セミコロン記号以降のその1行はコメントとなり演奏には影響しません。 使用例 P1 ; ピアノ 複数行のコメント・挿入コメント ! ! Museデータ内にコメントを記述します。 ! と ! で''囲まれた部分がコメント
 …続きを読む

コメント数 ( 0 )  
コマンド (大文字) *4文字アルファベット" " ※Muse記述には * (アスタリスク) 4 文字アルファベット " " (ダブルコーテーション) の順で組み合わせたモノがいくつかあります。 この形の記述をコマンドといーます。 記述例 HEADコマンド *HEAD " 曲のタイトルです
 …続きを読む

コメント数 ( 0 )  
Muse は初めてだけども MIDI はちょっと知っている」と言う方のために対応表を作りました。 ( Muse のマニュアルには、MIDI 用語がほとんど使われていないので^^;;;) 各操作についてのネット検索などにもお役立て頂ければと思います。 音楽ソフトMuse:MIDIとの対応表 関
 …続きを読む

コメント数 ( 0 )  
メンバー (大文字) ABCDEFGHIJKLMNO Z Museでは、楽器の演奏者たちをメンバーと呼びます。 メンバーそれぞれに1つづつ楽器を持たせ、演奏させることが出来ます。 設定範囲 A ~ O メンバー Z メンバー (ドラム音・打楽器音専用のメンバー。MIDI チャンネル 10ch に
 …続きを読む

コメント数 ( 0 )  
音楽ソフトMuse:ショートカットキー 本体 ファイルメニュー Alt + F Ctrl + Oファイルを開く Ctrl + Lリロード Ctrl + Eエクスポート(MIDI 形式で保存) Ctrl + Dデータ編集(テキストエディタ呼び出し) Ctrl + Hマニュアル表示 Ctrl + Q終了 機能メニュー Alt + G C
 …続きを読む

↑このページのトップヘ